美容もダイエットも身体の内側からのケアが大切!腸活習慣で健康的な体作り

腸活習慣で腸内環境を整えて腸が元気なれば美容にもダイエットにも効果的!

腸内フローラの働き

腸内フローラと睡眠の関係は?どんな影響があるの?

ベッドで眠る女性

腸内フローラ睡眠はまったく関係がなさそうに思えますが、実はとっても関わりが深いのです。

腸内フローラが乱れてしまうと腸内細菌から作られる睡眠と大きく関係しているホルモンの生成が不十分となり睡眠不足になってしまうのです。

睡眠不足になると睡眠中に活性化される消化器官が上手く働かずに腸内環境がさらに悪化にもつながります。
そんな腸内フローラと睡眠の関係について説明します。

腸内フローラと睡眠の関係

腸内細菌は睡眠にも影響を与えているそうです。
腸が元気だと若返りホルモンとも言われている「メラトニン」というホルモンの量が増えて睡眠と覚醒のリズムが整って熟睡できるようになります。

肉や魚などのたんぱく質が腸で消化吸収されてメラトニンは生成されます。
たんぱく質を分解する過程でビタミンCなどのビタミン群が必要になりますが、そのビタミン群を合成するのが腸内細菌なのです。

腸内フローラが乱れているとどんなに食事やサプリメントでビタミンを摂取しても吸収率は低くなってしまいます。

腸内フローラが整っていればビタミン群がしっかりと合成され、たんぱく質を摂取した時にメラトニンの分泌量を増やすことができ、よい睡眠につながるというわけです。

腸内細菌が生み出す睡眠ホルモン

ベッドで目覚める女性

睡眠と深くかかわるホルモンの「メラトニン」は就寝時に分泌され眠りを誘います。
メラトニンの原料は必須アミノ酸の「トリプトファン」でトリプトファンは体内で作ることができないので食べ物から摂取する必要があります。

食べ物に含まれるたんぱく質は腸内細菌の力でトリプトファンに分解され、「5-HTP」という物質になって脳に運ばれて神経伝達物質のセロトニンを元に睡眠ホルモンのメラトニンが生成されるのです。

腸内環境が正しくないとメラトニンがうまく分泌されず睡眠不足につながる可能性があります。

腸と睡眠のキーワードは自律神経

腸と睡眠を結びつけているのが自律神経で、自律神経のバランスを整えることが良い眠りにつながるのです。

幸せホルモンと言われる「セロトニン」のほとんどは腸で作られていて、腸内環境が悪いとセロトニンが不足して自律神経のバランスに影響すると考えられています。

腸内環境が整っていてセロトニンがしっかりと作られていると精神が安定するという事です。
精神が安定することによって熟睡できるようになります。

体内時計が乱れると腸内環境も乱れる

体内時計が乱れてしまう睡眠不足になってしまいます。
それは体内時計が身体の自律神経などの生体リズムの調節に関わっていて、体内時計が乱れると腸の機能に影響して食べ物の消化や吸収力を低下させてしまいます。

それによって悪玉菌が増加して腸内環境が悪化するという悪循環になってしまうのです。

体内時計が乱れてしまうと睡眠ホルモン「メラトニン」が正しく分泌されず睡眠不足の原因となるため体内時計と腸内環境には密接な関係があると言えるのです。

睡眠不足が腸内環境に与える悪影響

お腹に手を当てる女性

腸内環境の乱れは睡眠に影響しますが、睡眠も腸内環境に影響を与えることがあります。

人は眠っている時は脳や身体はリラックスした状態になります。
リラックスした状態では副交感神経が優位になるので眠っている間に胃や腸などの消化器官の働きは活性化されるのです。
活性化された消化器官の働きは腸内細菌の働きも活発にして腸内環境を整えます

睡眠が十分にとれていないと、身体はリラックスすることができず副交感神経の働きが弱くなってしまい、胃や腸も活発に動くことが出来なくなってしまいます。

食べ物の消化吸収がうまくいかずに食べ物のカスが大量に発生すると悪玉菌がそれをエサにして増殖してしまうのです。
悪玉菌が増殖すると腸内環境は悪化してしまいます。

腸内フローラと睡眠の関係のまとめ

腸内フローラと睡眠はとても密接な関係があり、良質な睡眠にはメラトニンの分泌が必要で、メラトニンの分泌にはセロトニンが、セロトニンの分泌にはトリプトファンが欠かせません。

トリプトファンを効率よく摂取するには腸内細菌の力を借りる必要があり、腸内環境が整っていないと腸内フローラが十分に働くことができません。

腸内フローラと睡眠にはどちらかが悪化してしまうともう一方も悪化してしまうほど非常に密接な関係があるのです。

おすすめ
公演をジョギングする女性の後ろ姿
腸内フローラの改善が症状の改善につながる?免疫力向上について

腸内フローラを改善することによって免疫力を向上させて花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の改善にも効果が期待できます。 腸内フローラと免疫力の関係や免疫力をアップするとはどういうことなのか、免 ...

執筆者:HANA

腸内フローラサプリ購入ランキング

▼腸内環境が気になる方へ!おすすめサプリを選びたいなら♪▼腸内フローラサプリおすすめランキング>>腸内環境改善サプリ詳細情報はこちらから確認できます!<<

❏こちらの記事も人気があります

1

腸内フローラで腸内環境が改善されると、体内のリズムが整い、健康的できれいなからだへと導いてくれます。 しかし、食生活の乱れや、睡眠不足、ストレスなどによって腸内フローラのバランスは崩れがちです。 食事 ...

笑顔のイラストと健康的な女性のお腹 2

オリゴ糖は胃や小腸で分解されないためそのまま大腸まで届けられるという性質があります。 低カロリーで腸内細菌を元気にして増やしてくれる役割があります。 様々な効果があるオリゴ糖ですが、腸内環境を整えるた ...

【真実を暴露】ラクビ(LAKUBI)のホントの効果とは?実際に試した効果と口コミを徹底検証 3

運動したり、食べ物もセーブしているのに毎日モヤモヤして身体が重くて悩んでいる・・・なんて心当たりはありませんか? もしかしたら運動や食事ではなく、腸内フローラに原因があるのかもしれません! そんな心当 ...

美のフローラゼリーパッケージ 4

【美のフローラゼリー】は腸内環境を整えてスッキリとした身体や透明感のある肌などの健康的できれいな身体を目指している方におすすめです。 ゼリータイプなので食べやすく、1包ずつのスティックになっているので ...

-腸内フローラの働き

Copyright© 腸活習慣で腸内環境を整えて腸が元気なれば美容にもダイエットにも効果的! , 2019 All Rights Reserved.